FC2ブログ

薔薇園を約束したわけじゃないBlank Blackのサークルページも兼ねるかもしれない

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2006-08.11 Fri一日目はサボり[身辺雑感]

Time[21:02] Comment[3] Trackback[-]


 一日目不参加。kさん申し訳ない。買いに行く約束してたにっきさんもスイマセン。

 行った友人たちにメールを送ったところ、返ってきた反応が「裏切り者」とか「今からでも来い。そしてこの苦しさをお前も味わえ」とか「むしろ死ね」とか、そういったものばっかりだったのが印象的でした。よっぽど凄まじいんですね、コミケって。噂には聞いてましたが……

 腹痛は少しずつ治まってきました。
スポンサーサイト
  

2006-08.10 Thuあーもう あーもう [身辺雑感]

Time[22:47] Comment[4] Trackback[-]

 腹が限界だったので、病院に行ってきました。
 話を聞いてもらって、お薬をもらいましたよ。
 触診も無しだなんて、東京のお医者さんはスゲーなあ!


 ……あー腹痛え。


 今日はkさんが来ました。留守を任せて病院に行ってきたり、痛すぎたのでベッドに寝転んでたらそのまま眠ってしまったり、色々申し訳ない。
 明日も腹痛治まらなかったらコミケ一緒に行けねえし。
 でも、我慢して行って会場で死ぬのも嫌だし。
 つくづく自分の迂闊さが恨めしい。

 オフ会もいけなかったりしたら悲惨すぎる。あーもう最悪最悪。

  

2006-08.09 Wed胃なのかコレは[身辺雑感]

Time[23:08] Comment[0] Trackback[-]
 
 腹が痛え(挨拶)
 

 今日はティアマガ買いにアキバ行ってきたよ。
 (ティアマガ:コミティアマガジン。一般入場に必要。サークルカットとかが載ってる)

 四軒くらいそういうお店回って、最後の一軒でようやく発見。
 あってよかったけど、ほかの店ではまだ入荷時期未定とかになってたりするのはなんでだろう。独自ルートでもあるのかしら。

 で、当選したんだから当然ですけどサークルカット載ってました。
 それだけでちょっと感動。
 原稿あがってないけどね!
 orz

 明日からkさんが来るので、色々話し合えたり出来るといいな。ネットじゃ埒が明かないし。


 あと武梨えり神の新刊を買ってきた。
 やっぱ神だった。
......more
  

2006-08.08 Tue雨音[身辺雑感]

Time[07:21] Comment[0] Trackback[-]
 昨日寝たのが三時。
 洗濯物干して窓開けっぱな。

 なんかあんまり眠くないけど目つぶってれば寝れるだろう…
 (就寝)


 

 ざあああああああ

 

 …あー、起きちまった。何時だ今。昨日時計下においてきたよ…まあいいや…


 
 ざああああああああああああ



 ? 雨?
 起きるのめんどくせー…まあ大丈夫だろ…




 ざああああああああああああああっ!



 ……これはまずい。流石に。
 ベランダに当たる雨の音がびたんびたんだし。


 ちょ、網戸突き抜けてくる!跳ね返りが!跳ね返りが!


 …おはようございまスー。
 朝っぱらから胸糞悪い目覚めをどうもありがとう、雨。


 で、雨音といえばつじあやのなんですが。変なつなげ方ですけど。カリガリほどではないにしろ、この人も綺麗な声で明るくグロテスクなこと歌います。血肉がどうたら、ではなくてもっと精神的な部分でですけど。あの子の幸せとかヒドイ。

......more
  

2006-08.07 Mon本音 [身辺雑感]

Time[06:16] Comment[0] Trackback[-]
 
 自分の本当に言いたいことを本音という。

 本音を言いたいと思うことがある。誰かを眺めているときによくある。アドバイスをしてあげたい、俺ならこうするのに、とか、そういうもの。
 もちろん俺はそんなことを口にすることはないし、文字にすることもしない。それがおこがましいことだとわかっているし、独りよがりの勘違いに陥ることが目に見えているからだ。
 誰かに意見できるほど成熟した人格も哲学も持っていない。したり顔で口にした言葉に、数分後赤面させられることもよくある。
 でも、恐らくは親譲りのこの性根が俺から消えることはないだろう。ほんの少しの大胆さか、恥を耐え切る我慢強さか、もしくは自分を納得させうる正しさ、そのいずれかが手に入るまで俺はきっとこのまま不安定に揺れ続けるんだろう。
 したいことへの才能が無いなんてよくあることで、それを嘆くくらいなら大きな才能に比肩しうるまで努力を続けろなんていうのも、時間と労力を考えない机上の空論として存在する。そんなこと、現実的に考えて無理なのに。
 でも、実際始めてみたら、生きている途中に死ぬことを考えるくらいの頻度でしかやめることを考えないんじゃないか? ゲーテは薔薇ならば花咲くだろう、と言った。薔薇である必要はない。誰も薔薇園など約束されていない。それでも自分自身を咲かせる努力と言うのを、少し考えてみる。

 ビンの中に何を入れてきたのだろう。外からはうかがい知れない其処に、一体どれだけの重さと軽さを溜め込んできたのだろう。覚えているものと覚えていないものばかりだけど、わかっていることは綺麗に鳴らさなければいけないということだ。人様から褒めてもらうなんて光栄を求めるわけじゃなくて、自分が満足できるくらいの音くらいは鳴らしてみたい。叩き方を工夫するのも、また一つの道ではあるけれど、そこはやはり中身を誇りたくもある。
 無造作に叩いたときに鳴る本当の音が、美しいとはいわずとも聞き応えがあるものになりますように。

......more
  

2006-08.05 Sat19になったよ [身辺雑感]

Time[21:17] Comment[6] Trackback[-]

 昨日は誕生日でした。
 友人二人とカラオケして飯食って楽しみました。
 おごってはもらえなかった!
 残念。
 

 その後友人宅にてDVDでも借りて見ようぜということになり、消極的な反対を押し切ってチョイスしたショーン・オブ・ザ・デッドを見ていた時のことです。なんとなく「明日時をかける少女見に行こうぜ」と提案をしたところと二つ返事でOKをもらえたのでその勢いのまま見に行ってきました。一人はバイトの都合で結局行けませんでしたが…
 行くまでにあった紆余曲折はmixiででも。
 
 結論として素晴らしかったです。
 何かが浄化された気すらしました。何この新感覚。
 ちょっと大げさな気もしますが、映画館を出た後、周りの風景や音が普段とは違う風に感じられました。
 映画はあまり見たことがないのですが、青春モノとして括るなら今まで見てきた作品の中でも随一でした。
 
 とまあ、ソフト面には文句の付け所がなかったのですが(SF的な突っ込みは、この作品の場合単に水を差す結果になる気がしますし)、ハード面というか、上映してる映画館の少なさがなんとも…
 コレだけの作品が何故、という意味でも、かなり混んでて見づらいという点の両方で不満です。興行的な面での演出なのかな、とも思いましたがちょっと意味不明だしなあ。
 単に経済的な問題なんでしょうか。ちょっと悲しいです。ミニシアター系の宿命なのかなあ。個人的には、いい作品は多くの人に見てもらう義務があると思うのですけれど。

 
 あー
 昨日食った鶏肉に当たった気配…

......more
  

2006-08.03 Thuやまびこ [身辺雑感]

Time[23:57] Comment[0] Trackback[-]

 朝起きて、また昼に寝て起きたら五時間経ってるとかが最近のデフォです。眠気がなければもう少し人間らしく生活できるんじゃないかとも思いますが、そこは気合が足りないということなのかなあ。押忍。
 小説書いてマンガ読んでとかしかやってねえ。ショーペンハウエルとセネカをちょこっと読んで凹んだりもしましたが、あまり生産的じゃあないよこれ。
 ちょっとネタが無さ過ぎるんでのっけてみる。

「文体は精神の持つ顔つきである。それは肉体に備わる顔つき以上に、間違いようのない確かなものである。他人の文体を模倣するのは、仮面を付けるに等しい。」(ショーペンハウエル/『著作と文体』)

 いわれてみれば、サボり癖が随所に出てる気がするんだ。

「われわれは短い人生を受けているのではなく、われわれがそれを短くしているのである。われわれは人生に不足しているのではなく濫費しているのである。」(セネカ/人生の短さについて)

 orz

 早く自分の言葉だけで語れる人間になりたいけどどうもまだ早いらしく。ウィットもユーモアも経験より才能に属するものだったらちょっと泣きたくなるけど、努力する前に諦めちゃ遠吠えさえ響かない負け犬になる気がするんだ。そういうわけで今日もチラシの裏。無様を晒すことが快感になったあたりで箍が外れてくれることを祈っておきます。
 日記形式で面白いこと書いてる人たちに思いがけなく殺意が沸くよ。
 視点と距離感の問題なのか。それとももっと別なアレ? 試行錯誤。思考錯誤これはむしろ。あー、考えまとまんねえ。どうせチラシの裏だよチキショウ。

 やまびこの話。完全に楽屋ネタ。むしろリンクしようかと思ったけど嫌がりそうだからなあ…
 成立した理論がそれ自体で矛盾している、ということがよくある。理論っていうととっつきにくいけど、簡単な例で挙げると「文句言うなよ」とかがそれに当たる気がする。「馬鹿っていったやつが馬鹿なんだよ」もこれにあたるのかな。
 なんていうか、皆寂しいだけだと思いますよ。不特定多数の非難と同じくらい、不特定多数の同情は無責任なだけ軽く手に入るのが嬉しいっていうのは本当にやまびこ並みに無為ですけど、子供の笑顔くらいは手に入るじゃないですか? 自己満足を他人と共有できて、その人数が多くなるならこの社会では売り物になるんですし。
 この議論(?)、どっちに転んでもあなたの思い通りの気がします!笑

......more
  

2006-08.03 Thu消費者[身辺雑感]

Time[00:31] Comment[0] Trackback[-]
 
 アッー!
 ごめんなさい。使いたかっただけです。
 駄目だー、最近何も考えずに生きてるや。情報化社会における、多すぎる情報を瞬間的に体感するだけの結節点だぞ、これじゃあ!
 いや、高校のときの授業でそんな話聞いただけなんですけどね。
 結節点としての自己かあ、マスコミ躍らされる消費者としての大衆とか、そういう論調だったっけか。でもなあ、そっち側が多数派だから社会が成り立つっていうのも真実ではあるような。
 そういう意味では、今日の亀田の試合は失敗だったのかな。
 でもその場合、失敗したのってマスコミ? それとも、消費者?
 気持ちよくなるだけじゃ満足できないのかな。
 
 西尾版デスノとホリックを近所の本屋で確認してきました。
 案の定ハードカバーで、しかも予想以上に薄い。
 いやさ、想定とか口絵とか超カッコイイですよ? 中身のデザインとかも凝ってるしさ。
 でも、170ページ足らずで1300ってどうよ?口絵もジャンプで見た気がしますよ?
 それだけの作家になったって納得するところですか、ここは?
 ……なんだかんだいってデスノのほうは買ってきました。消費者として成功してるよね、俺。
 それにしても犬死のベストドレッサーは酷い笑

 あ、そういえば今日このブログを的確に表してる言葉と出くわしたんですよ。
 「チラシの裏」。
 …タイトル変えようかなあ。
 ......more
  

2006-08.01 Tueチキンバスケットウマー [身辺雑感]

Time[23:41] Comment[3] Trackback[-]
「この世の理はすなわち速さだと思いませんか、物事を速くなしとげればそのぶん時間が有効に使えます、遅いことなら誰でも出来る、20年かければバカでも傑作小説が書ける!有能なのは月刊漫画家より週刊漫画家、週刊よりも日刊です、つまり速さこそ有能なのが、文化の基本法則!そして俺の持論です―――――ゥァ!」(ストレイト・クーガー)

 というわけでムックとcali≠gariを聞いてます。後者の方が好きかなあ…
 ムックも歌詞は好きなんですけどね。ビジュ系は歌い方に慣れるまで時間かかりそうです。
 あ、でも今日一番の衝撃は、ムック借りに行った近所のTSUTAYAにラーメンズのALICEが入ってたこと。ちょうど借りられてましたけど!やべえもう通い詰めてでも借りる。

 先日先輩達が来たときに片付けた部屋が早くも散らかり始めている。己の才能が怖いぜ……!これこのままだと腐海の森とかになるんじゃないのかその内。
 ......more
  

2006-08.01 Tue日記じゃねえなコレ [身辺雑感]

Time[00:54] Comment[3] Trackback[-]
 
 素直ヒートの人ってカオスデレのあの人ですよね?(挨拶)
 ある意味新時代切り開いてる気はするけど、新伝綺と同じく一人ムーブメントで終わる気が。いや、見てる分には面白くていいんですけど。
 書きたくはある。無理だと思うけど。とりあえず、十分やそこらで書くのは無理。どんなクオリティなんだろう……

 昨日のサッカーのせいで筋肉痛です。足は納得できるけど、肩らへんまで痛いのは何理論のせいだ。
 二日後に来ないだけまだマシなのでしょうか。でも、明日まで痛いのは多分ガチ。

 未確認情報。
 電撃の来月の新刊に、秋山さんの新作と古橋さんの新作が同時発売とか。しかもタイトルを見る限り、二つにはつながりがある模様。
 なんかの本で(確かラノベ研究本)、秋山さんが大学時代に書いた作品を、発表した三日後に古橋さんがパロってきた、とか言う逸話を見たのですが、もしかしたらその再現を電撃でやってくれるのかも。ちなみに二人は同じ大学で同じ創作ゼミだったらしいです。蛇にピアスの金原ひとみさんもそこで修行したとか何とか。
 しかしEGはもうでないのかな。タツモリ家とソリッドドルジャーも…
 追記・新作ではなくて、hpに作品が掲載ってだけらしいです。早合点してしまってようで…でも、コレだけの為にhp買うかは微妙。


 あと西尾版デスノとホリックは共に1300円だそうで。ちょっと高くないかい。アマゾン見る限り扱いが単行本なんで、ハードカバーなのかな? 最近は西尾関連の本が徐々に高くなってきて少し辟易。売れるときに売っとこうという魂胆なのか、それとも装丁に金使ってるんだろうか。同じサイズの本に比べて明らかに上方修正かかってる気がするのは俺の気のせいですか?

 段々と日記が短くなってきてますねー。
 もう少し一日一日を大切に過ごしたほうがいいのかなあ。
 ......more
  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。